働くために必要なスキル

皆さん、こんにちは。Dream Space運営の星﨑です。

突然ですが、「働くために必要なスキル」といえば何だと思いますか?
パッと思い浮かぶ方もいるでしょうし、そうでない方もいるでしょう。
読み進める前に、少し考えてみてください。

  1. 障がいを「?????」
  2. 障がいを「???」
  3. 基本的「??」スキル

私が考えるポイントは、この3つです。
「?」に入る文字の答えを、明日のセミナーでお伝えしていきますのでお楽しみに!

お分かりになった方もおられるかもしれませんが、ここで少しヒントを出します。

  1. 障がいを「?????」:これは、障がいを「理解する」とも言い換えることができます。
  2. 障がいを「???」:自分自身を知ってもらうために、しなければならないことです。
  3. 基本的「??」スキル:ヒントとなる単語は、「Office」「SNS」「Zoom」「情報」「ネットワーク」などなど...

どれも大切なことですが、いきなり3つとも一気にできるようになろうと思うと大変だと思います。
ですので、自分にできることから一歩ずつ着実に取り組んでいけば、大丈夫です。

人それぞれのペースがありますので、ご自身の負担にならない程度に、課題を設定して行動を起こしてみましょう。もちろん、上手くいかずにモヤモヤしたり、ストレスがかかったりすることもあるかと思います。

私も、一発で上手く行った経験はほぼ有りませんし、

  1. 「壁(課題)を越えたと思ったらまた次の壁に当たった...」
  2. 「壁が高くて中々越えられず、もがいてもがいてやっと越えられた...」

この2つを繰り返して、ようやく今の自分に辿り着きました。私も、そして皆さんも、きっと同じでは無いでしょうか...?

「もう嫌!!」と自暴自棄になったこともあります。
過去のトラウマが離れず行動までに時間がかかったり、不安になることもあります。

ちょっとずつでも良いから、自分にできることを地道にこなしていく。
そうしていれば、いつか必ず皆さんの頑張りが認められる時が来ると信じています。

セミナーでは、3つのポイントの答え合わせの他、私の障がいや経歴についてをもう少し詳細にお話しさせていただきます。少しでも皆さんのお役に立てるよう努めていきますので、よろしくお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。